EXIT、「子供版のインスタ」中止を求める声に疑問 ホリエモンも呆れ笑い

アベプラ

世界中に利用者のいる「フェイスブック」。「インスタグラム」も人気コンテンツのひとつですが、現在、新たなサービスとして13歳未満を対象とした子供版のインスタグラムを開発しているようです。 しかし、この計画に「子供の健康や福祉にとって有害となる可能性がある」との理由から、アメリカの44州の司法長官が計画中止を求め「待った」の声をあげています。 13日放送の『ABEMA Prime』(ABEMA)では、SNSが与える「心への悪影響」、そしてSNSとの「距離感」について取り上げ、MCを務める笑いコンビ・EXIT、そしてゲスト出演した実業家の“ホリエモン”こと堀江貴文さんが持論を述べ、反響が寄せられています。  

続きを読む

おすすめ記事