恋活をしてもいい縁に恵まれない!? 恋愛運を悪くする風水的タブー3選

恋活を頑張っても思うような収穫がないのは、恋愛運を悪くするようなことをしているから!?

落ち込む女性
(TAO EDGE/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

「彼氏が欲しくて恋活を頑張っているのに、なかなかいい人に出会えない…」と、恋活で難航している女性もいるはず。

努力の割に成果がない場合、もしかしたら無意識に恋愛運が悪くなることをしてしまっているのかも?

そこで今回は、恋愛運を悪くする風水的なタブーをご紹介します!


■いつも同じような服を着ている

いつもパンツスタイルとか、いつも黒紺茶の暗めのファッションとか…いつもいつも同じような服を着るのは自分を他人に印象つけるにはいいのかもしれませんが…運気が停滞します。

そう、「恋愛がしたいなぁ」「いい人いないかなぁ」と恋を探している時に、いつも同じようなファッションでは、運が停滞しているので、いい恋もやってきにくいです。

たまにはファッションに変化をつけましょう。気分も変わって、モチベーションが上がるかもしれません。


関連記事:やってはいけないNG風水! ダメ恋になりやすい玄関の特徴4つ

■ひたすらパワースポット巡り

恋愛運アップに良いパワースポットというのは、全国にたくさんありますが、ひたすらパワースポット巡りをするのは正直おすすめしません…!

努力あってこそのパワースポットであって、全面的にパワースポットに頼るのは間違いなんです。

他力本願な気持ちでパワースポットにお参りに行っても、運に見放されるだけですよ? まずは自分磨きをして、モテるための努力をすべきかも?

続きを読む ■元カレのモノを残している

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回登録は30日無料。

おすすめ記事