コストコの巨大な商品を使い切るまでに11年 共感の声が続出「うちは6年目」

コストコの巨大商品は使い切るまでが長すぎる!?「あるある」現象に反響が殺到中。中には疑いの目を向ける人も…

コストコ
(CreativeGalaxy/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

他では中々お目にかかれないビッグサイズの商品が魅力の大型スーパーマーケット・コストコ。おうち時間を充実させるため通っているという方も多いのではないでしょうか。

しかし、あまりの商品の大きさに購入後後悔するといった意見が絶えないのも事実。「現地で見たら普通だと思ったのに、家に帰ったら巨大化した」などコストコならではの「あるある」も珍しくありません。

今回ご紹介するのは、お隣の国・台湾のSNSで話題になったコストコのある商品。なんでも使い切るのに11年かかったとのことですが、投稿者は一体何を購入したのでしょうか?


■11年前のラップ

近日台湾FBコミュニティ「コストコ商品レビュー」に投稿されたのは1枚の古い「フードラップ」の箱を映した写真。

こちらはコストコのプライベートブランド・KIRKLANDから発売されている長さ3000フィート(約900メートル)超巨大なサランラップを購入したという男性は「11年9か月、やっと使い終えました」と告白しました。

箱には所々変色があり、長い歴史を感じさせる1枚です。


関連記事:島崎遥香、コストコで爆買い! 顔で大きさを比較するも「ピザが余計に…」

■思わず疑う人も

この投稿を受け、ネット民からは「11年!?」「8個使ったら寿命が終わる計算か…」「子供に引き継げそうな勢い」といった驚きの声が殺到。

中には「すごくチマチマ使ってない?」「11年なんてありえるの?」など疑いの目を向けるユーザーも見受けられました。

アジアで売られている一般的なサランラップは50mや、多くても90mが主。それの何倍も長いコストコ仕様となると、年単位で使い切れないのは当然かもしれません。

続きを読む ■ながーいお付き合いに共感の声

Amazonブラックフライデー最終日!

おすすめ記事