EXIT、東京都の対策に持論 「選挙に行かなきゃダメだ」「飲食店だけが損をする」

路上での飲酒、バーベキューやキャンプなど次々と中止要請を打ち出し、飲食店の締め付けが増す東京都にEXITが苦言。

■兼近「違う方法も試してもほしい」

兼近大樹さんは「りんたろー。さんの『選挙行け』ツイートが楽しみ」とイジりながらも、「日本の人って、本当に優しいなってすごい感じる」とコメント。

「暴動が起きて大変なことになってもおかしくない状態なのに、みんな優しく生きているなって感じます。我慢して我慢して…を1年以上続けてるわけで」と、“強制”ではなく、あくまでも“要請”に対しての多くの人の生活に持論を展開しました。

アベプラ
@ABEMA

さらに「1 年やってきて、1年経ってまた(コロナ感染拡大が)はじまった。来年も一緒になる可能性もある」と、コロナの感染が拡大しはじめた1年前から飲食店に対しての締め付けが増している現状に言及。

「人流を止めたわけだから、結果として“正解”になっちゃう。エビデンスが出来上がってしまう」「これ、飲食店だけが損をするから、違う方法も試してもほしい」との願いを語りました。


関連記事:りんたろー。パニック、兼近は推奨派 話題の「0日婚」に持論

■出社する人が多いことが問題?

スタジオでは、飲食店への押しつけ、それに伴うサポートが弱いことなどの問題点を指摘する声も。

「人流を止める」という点では、会社に出社する人が多いこと、その人たちがランチなどでコンビニに並ぶこと、その後、どこかのスペースで喋りながら食事する…ということも「密」になっていることに触れ「会社に行かない、というところに力を入れないと」との意見もあがりました。

・合わせて読みたい→EXITりんたろー。相方への想い語るも… 兼近の返答に苦笑 「片想いだったみたい」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回登録は30日無料。

この記事の画像(3枚)

おすすめ記事