田中圭、「『おっさんずラブ』見せたかった」 亡き母への思いを語る

田中圭さんが人気占い師木下レオンさんから占いをうけ、亡き母への思いを語りました。

28日、スゴ腕占い師がゲストを忖度なしで占う番組『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に、俳優の田中圭さんが出演。

占い師・木下レオンさんに鑑定を受ける中、自身の母親への思いを語りました。


■妻への思いを実感

占いによると、現在環境が大きく変わる時期になっているという田中さん。「頭脳明晰でスポーツ万能ながら、社会に出たら人生の経験を学ぼうとせず同じ失敗を繰り返す運命」と診断されると、苦笑しながら「(思い当たる節が)ありますねぇ」と反応します。

また、恋愛・結婚においては「情熱的で一途」だそうで、「頭の良い・遠慮深い・家庭的な女性」と結婚しなければいけないとのこと。24〜5歳の頃の恋愛運が非常に良かったと言われ、即座に「それは多分、嫁な気がします」と真剣な顔で答えました。

今年で結婚10年となる田中さんですが、”自分がこうしていられるのは全部奥さんのおかげだ”という思いを、改めて実感したようです。


関連記事:息子想いの母親を持つ彼氏は要注意? 結婚挨拶での修羅場経験

■母ひとり子ひとりの家庭で育った

そこから占いは家庭環境の鑑定に。田中さんの家庭運は悪く、8歳ぐらいで父親の縁が消えているとのこと。この話に頷きながら、その時期に両親は離婚、そこから田中さんは母ひとり子ひとりの家庭で育てられたことを明かしました。

愛情深い母親は、田中さんのためにいろいろと挑戦させてくれ、芸能界に入ったきっかけも母親がオーディションに応募したからなのだとか。

占いによると、母親は「どんな困難にも負けない努力家の女性で勝ち気」という人だそうで、田中さんも仕事の演出について田中さんにダメ出しはもちろん、監督などに意見することもあったことを説明し、息子への愛情が強かったことを回顧しました。

続きを読む ■『おっさんずラブ』見せたかった…

50%ポイント還元【Kindle本】冬のキャンペーン 16日まで

おすすめ記事