二宮和也直伝、相葉雅紀の活かし方に本人も驚き 「20年間そうだった…」

平成ノブシコブシの吉村さんが、二宮和也さんから聞いたという”相葉雅紀の活かし方”を明かしました。

相葉雅紀

相葉雅紀さんがキャプテンを務めるバラエティ番組『VS魂』(フジテレビ系)に、平成ノブシコブシ・吉村崇さんが出演。

二宮和也さんから聞いたというエピソードを告白しました。


■”友人”吉村さんが登場

22日の同番組では、レギュラーである魂メンバーそれぞれの友達が、対戦チームとして登場。そのなかで吉村さんは、相葉さんの「友人」として参加したことを説明します。

しかし自身を「友人」と言われた相葉さんは、ポカンとした表情。「いろんなスタジオでよくお会いしますもんね」と念を押す吉村さんに、ハッキリ「知り合いです」と告げます。

とはいえ、吉村さんは前番組『VS嵐』などの出演からも、相葉さんをはじめ嵐との親交がある人物。番組の途中では、魂メンバーに伝えたいこととして、二宮さん直伝の”相葉雅紀の活かし方”を語り始めました。


関連記事:相葉雅紀、二宮和也が後輩を無視? その経緯と言い訳にファン爆笑

■「もうちょっと遊ばせてもいい」

相葉さんが色々なミスをした際、魂メンバーはツッコむのが早いという吉村さん。二宮さんの考えによると、相葉さんは泳がせることで「急にテンパりはじめる」ものの、そこで「バチーンとホームランうつタイプ」なのだとか。

そのため、魂メンバーはすぐにフォローに入るのではなく、「もうちょっと泳がせてもいい」「もうちょっと遊ばせてもいい」のだとアドバイスをしました。

続きを読む ■これまでを思い出す相葉さん

→5月28日9時から【Amazonタイムセール祭り】食料品10%ポイント還元キャンペーン同時開催

おすすめ記事