すき家から、進化系お弁当「SUKIMIX」新発売! 味・サイズを徹底レポ

牛丼を食べていると味に飽きたり、お米だけ残ったりしませんか? 「SUKIMIX」はその悩みも解消してくれそうです。

SUKIMIX
丼もののメニューが豊富な「すき家」から、進化した牛丼弁当「SUKIMIX」が新登場! さっそくfumumu取材班が調査しました。


画像をもっと見る

■牛丼+おかずが楽しめる

SUKIMIX

同商品は牛丼だけでなく、もうひとつ「おかず」を楽しめるお弁当。セパレートした容器に入っていて、そのまま食べても、牛丼と混ぜて食べてもおいしいのが魅力的です。”牛丼だけだと途中で味が飽きちゃう”派の方も、これ一品だけで満足できそう!

ちなみに、持ち帰りだけでなく店内で食べることもできますよ。

SUKIMIX

しかも並盛を買うと、「飯茶」(100円・税込)が70円になるのも見逃せません! 飯茶はすっきりして苦みが少なく、牛丼に合う味のお茶。セットで買うのもオススメです。


関連記事:EXIT兼近、話題の「チーズ牛丼」に言及 ネットスラング化に反発の声も

■野菜多めのビビンバ牛丼

実際にどんなお味なのか、気になる2種を実食していきたいと思います!

まずはナムルやキムチが添えられた「ビビンバ牛丼弁当」(※写真は並盛)から。

SUKIMIX

セパレートから具をご飯に移すとこんな感じに。

SUKIMIX

ピリ辛キムチと甘めのコチュジャンのハーモニーに大満足! お肉と一緒に食べる、もやしやホウレン草がおいしい。

別売りの「おんたま」(80円・税込)トッピングも加えて、おかずもすべて混ぜて食べると、よりビビンバっぽくなりますよ。

続きを読む ■ピリ辛のエビチリ牛丼

Amazonブラックフライデー最終日!

この記事の画像(8枚)

おすすめ記事