顔相鑑定(99):松坂桃李、中年期以降の運はすべて戸田恵梨香にかかっている

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は俳優の松坂桃李さんを鑑定!

池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は4月30日から放送予定のドラマ『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系)で主演を務める俳優・松坂桃李さん。

「壊滅的にポンコツで、夢もなく覇気もなく生きていた」スーパーの従業員・桃地のぞむを演じます。

また、『いのちの停車場』(5月21日公開予定)出演、『孤狼の血 LEVEL2』(8月21日公開予定)主演、『空白』(今年公開予定)主演、『耳をすませば』(今年公開予定)では、女優・清野菜名さんとダブル主演…と多くの映画作品に出演し、多忙を極めています。


■ナルシストの松坂桃李

松坂桃李

松坂さんのことは2014年に綾瀬はるかさん主演の映画『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』の公開直前イベントで直接鑑定したことがあります。

本物の鑑定士(心理鑑定士の晴香葉子さんと顔相鑑定士の私)が外面から内面まで二人を大解剖というものでした。

その時に私は、逆三角形の輪郭でナルシストと鑑定し、晴香先生の鑑定による松坂さんに向いている職業と合わせて「ナルシストの万能消防士」と発表しました(※綾瀬はるかさんは『秘めたる野心のある万能保育士』)。


関連記事:顔相鑑定㉛:福士蒼汰はドSなのに愛され顔? 『カイジ ファイナルゲーム』に期待

■極端な逆三角形の輪郭に変化

あれから7年が経ち、松坂桃李さんのお顔の変化をみてみると、頭が大きくなってアゴが細くなり、より極端な逆三角形に変化してきました。

顔相が極端に変化したということは、性格も極端に変化したことを表します。つまり、逆三角形の輪郭の特徴である「芸術家気質」や「自分大好きナルシスト」の特性がより強くなってきたのです。

ほどよい逆三角形ならアーティスト気質の顔相と見るのですが、頭でっかちは頭はいいけど行動がともなわない軟弱野郎に多い顔相なのです。

続きを読む ■戸田恵梨香との相性はいい
  • 1
  • 2

おすすめ記事