今田美桜、綾野剛との6年前の出来事を告白 その内容に「いい人すぎる」と反響

今田美桜さんが無名時代に会った綾野剛さんとのエピソードを告白しました。

今田美桜18日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、女優の今田美桜さんが出演。

そこで語った俳優・綾野剛さんとのエピソードが話題となっています。


■今田美桜の無名時代に…

「本当にツラい時、優しかった人SP」と題して、ゲストが実際に経験した優しかった芸能人とのエピソードを語った本番組。今田さんが名前をあげた相手は綾野さん。

今から6年前、今田さんは高校3年生で福岡のローカル番組のリポーターに最年少で選ばれました。この番組に映画の宣伝でやってきたのが綾野さんだったのです。


関連記事:フット後藤、隠し撮りされた時の対処法を告白 「ずっと撮ってるね」

■最後に発した言葉に…

今田さんは、憧れの綾野さんを目の前に、緊張して何も話せなくなってしまったそう。スタッフが今田さんに向けて出していたカンペも全て無視してしまい、終盤になってようやく勇気を振り絞って「(映画の)見どころを教えてください!」と質問。

急な今田さんの質問に、スタッフの間で変な空気が流れたその時、綾野さんが「見どころ、いっぱい話してたよ!」など、明るくツッコミをいれてくれたことでその場が笑いに包まれ、綾野さんの優しさを感じたそう。

続きを読む ■綾野剛、今田美桜の「声が…」

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

おすすめ記事