はじめしゃちょー、最新激辛ペヤングで唇がパンパンに 「無理です」

病院に行くレベルの辛さの商品がさらに進化。唇が腫れ、ギブアップする事態に。

はじめしゃちょー

人気ユーチューバーのはじめしゃちょー(登録者数915万人)さんが15日、自身のYouTubeチャンネルを更新。ペヤングの最新激辛商品に挑戦し、唇が大きく腫れる様子が話題になっています。


■最新ペヤングが送られてくる

動画冒頭、はじめしゃちょーさんはペヤングの公式ツイッターから、DMが来たことを報告。その内容は、今月19日に発売予定の「超大盛やきそばハーフ&ハーフW獄激辛」を送付するので、挑戦してもらえないか…というものです。

はじめしゃちょーさんと言えば、今までにも何度もペヤングに挑戦してきた存在。20年2月に「獄激辛やきそば」、20年10月に「超超超超超超大盛やきそばペタマックス」、さらに今年1月にも「獄激辛カレーやきそば」に挑戦しており、もはや3ヶ月に1回のペースになっています。恒例行事ですね。


関連記事:ヒカキン、1日密着で16時間労働 深夜のペヤング撮影に「すげえ…」

■絶叫、しゃっくりが止まらない辛さ

そんなはじめしゃちょーさんですが、そもそも辛いものは苦手。今回送られてきたものは、「病院行くかも」と思ったレベルの辛さだった2商品がハーフ&ハーフになったもの…ということで、食べる前から「マジでヤバい」「バカ?」と震えが止まりません(なお、商品が到着してから食べる決意がつくまでに4日かかったそう)。

「はいっ!」と勢いをつけて一口食べるもの、すぐに立ち上がって「あ~っ!」「うわあああ!」と絶叫。すぐに飲むヨーグルトを飲みますが、胃がびっくりしたのか喋りながらしゃっくりが止まりません。

続きを読む ■あまりの辛さに唇がパンパンに

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回登録は30日無料。

おすすめ記事