「私からやってみたい…」 男性が興奮するゴムのつけ方3選

女性からつけてあげると、男性をさらに喜ばせることができるんです!

コンドーム
(Mukhina1/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

ゴムを「女性につけてもらいたい」と思っている男性は多いようです。しかし女性側は、慣れていないとどうしていいかわからないですよね。

fumumu取材班は、女性からゴムをつける方法を聞いてみました。


①我慢できず夢中でつけてくる

男性にはたまらないようです。

「彼女は我慢できなくなった感じで、枕元からコンドームを取ります。そして愛撫していた僕を押し倒して、『早く欲しいの』と言って僕のモノに夢中でコンドームをつけてくれるんです。


その僕を早く欲しがってくれている感じが、とても好きです。求められるとうれしいですよね」(20代・男性)


関連記事:ゴムを使って欲しいのに…ピルを提案してくる彼への対応は?

②目を見つめながらつける

「セリフも加えてさらに興奮させましょう。

「ジッと目を見つめながら『こんなに大きくなってる…』と彼が喜びそうな一言を言って、ゆっくりゴムをつけてあげると、彼は喜んでくれるのでは? 大きさを褒められて喜ばない男性はいません。


フェラ中に見つめられると興奮する男性が多いように、ただゴムをつけるという作業でも見つめながら行うだけで、エッチな雰囲気になります」(30代・女性)

続きを読む ③「一緒につけよ」

おすすめ記事

関連キーワード