爆笑問題・太田、『M-1』芸人の悩みに激高 「どんだけ気にしてんだよ」

爆笑問題の太田さんが、オズワルドのお悩みに熱い持論を展開しました。

爆笑問題・太田光

4日、『爆笑問題のシンパイ賞!!』(テレビ朝日系)に、『M-1グランプリ2020』のファイナリスト・オズワルドがゲスト出演。

『M-1』以降の悩みを明かしたところ、太田光さんが声を荒げ持論を展開しました。


■大御所から真逆の評価

昨年の『M-1』で、審査員の松本人志さんからは”静かな漫才”を、オール巨人さんからは”大きい声のツッコミ”をと、大御所2人から真逆のアドバイスを受けてしまったオズワルド。

それ以来ネタをしても、ツッコミの伊藤俊介さんの声量がつい気になってしまうのだそう。そこで番組内で、先輩芸人である爆笑問題らに悩んでいることを明かします。


関連記事:M-1ファイナリストは、伊藤沙莉の兄! まさかの繋がりに驚愕の声

■「何を相談してんだよ」

『M-1』での評価に対し、「アドバイスとしても分かる」「ちょっとどうしようかなって感じ」と謙虚な姿勢を見せる伊藤さんに、レギュラーの霜降り明星・粗品さんも「あぁ〜」と頷き、共感の姿勢を示します。

ところが、「関係無い」「何言われようが」とバッサリ切ったのが太田さん。「何を相談してんだよ」と声を荒げます。

続きを読む ■熱い持論を展開
  • 1
  • 2

おすすめ記事