顔相鑑定(97):小泉孝太郎は「えびす顔」 シワから読み取る恋愛事情

顔相鑑定士の池袋絵意知が、今話題のあの人やこの人の顔相を解説します。今回は俳優の小泉孝太郎さんを鑑定!

■苦労知らずの顔?

「悪い人じゃないし、むしろいい人なんだけど、何か物足りない」感じがします。標準的な輪郭の卵形にパーツの配置のバランスもよく、左右もシンメトリー。整いすぎていて人間味があまり感じられないのです。

美形で誰からも嫌われない顔だけど、クセがなさすぎて引っかかりがない印象です。「苦労を知らないような顔」に見えます。

実際は“苦労を苦労と感じない” 小泉さんのスーパーポジティブさがこの顔を作っているのだと思いますが。


関連記事:顔相鑑定㉓:工藤阿須加は信頼感のある顔 谷原章介のように司会業へ本格進出か!?

■能天気に見えて…

そんな小泉孝太郎さんのお顔ですが、42歳になり年相応にシワができてきました。目尻にシワがたくさんできるのは大の女好きのプレイボーイの顔相。独身を続けているのは、まだまだ恋愛を謳歌したいからかもしれません。

また、眉間にうっすらとシワができてきているのも気になります。能天気なように見えて悩み事を抱えているのかもしれません。

これは精神的なストレスを抱えているとできるシワで、良いシワではありませんが、俳優としての転機の前触れかもしれません。


★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→顔相鑑定⑤:深田恭子が女性からも人気が高い理由を顔から解説

(文/fumumu編集部・池袋絵意知
  • 1
  • 2

おすすめ記事