必要なケアだと思ったのに… 彼氏にとってはNGな3つの「処理」とは

アレをあんなふうに処理していたけど、彼氏は嫌がっていた!? せっかくの努力を水の泡にしないためには…。

シャワーあがり
(KristinaJovanovic/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

良かれと思って自分の体でいろいろな「処理」をしているのに、彼氏からは評判が悪かった…なんてこともありますよね。

fumumu取材班は、彼氏にとってはNGだった「処理」を聞いてみました。


①臭いの処理

いろいろな性癖があるので、油断は禁物ですね。

「自分の匂いが気になるので、エッチの直前にシャワーを浴びて、脇の下やアソコは入念に洗っています。だけど彼氏は少し変態チックなところがあって、最近は足の指まで舐めるんですよ。しかも洗い方が甘かったのか、『香ばしくていいね』と言われ…。


褒め言葉なのかけなされたのか、微妙です。それ以来、指の間もしっかりと洗うようにしてます」(20代・女性)


関連記事:なかなか言いにくいことだけど…女子のひとりエッチに男子の本音は?

②下の毛の処理

好き嫌いが大きく分かれるみたいです。

「ハイジニーナ好きの男性と付き合っていたときに剃られて以来、心地いいので続けているのですが、その後に付き合った彼にドン引きされました。『前の男の趣味か』と思えて、引いてしまうのだそう。


しかも自分がしてあげるのはいいけど、前の男にされているのをそのままにするのは嫌なんだとか。なんともわがままな理由だなと思いました」(30代・女性)

続きを読む ③おもちゃで性欲処理

おすすめ記事