山里亮太、相方・しずちゃんが聖火リレーで発した言葉に称賛 

山里さんは、聖火ランナーを務めた相方・しずちゃんが記者に答えた言葉に称賛しました

■記者に発した言葉とは

多くの芸能人が辞退した聖火リレー。その理由として「スケジュールが合わない」ことを挙げています。

報道番組の記者から、辞退者が多い中での出場について聞かれたしずちゃんは「スケジュールが問題なかったので」と、笑いながら返答。

この姿に山里さんは「やっぱりあの子のまっすぐさが出たよね」と称賛しました。


関連記事:南海キャン・しずちゃん「相方が初めて家来たー!」 “撮影者”が話題に

■山里「いい写真なんだよ」

また、山里さんは「いい写真なんだよ。おしずがトーチ持って走ってる後ろのほうに、距離をとって地元の福島の子供たちがついてきてる写真」「いい笑顔だった、なんか」と、多くの媒体が取り上げた写真についても感想を述べました。

山里さんの言葉には「辞退する人もそれぞれ理由があるだろうし、誰も責められないけど、なにがなんでもしずちゃんは走ろうと思ったんだろうなぁ」「山ちゃんがいうようにしずちゃんのまっすぐな想いが伝わった」「本当にいい写真だよね。スケジュールが空いてたから、って言うしずちゃん…本当好き」などのコメントが寄せられています。

・合わせて読みたい→さまぁ~ず、コンビ仲は“熟年夫婦”… 「しゃべらなくてもいい」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと
  • 1
  • 2

おすすめ記事