内田理央、ギャル→オタクに変身 「かっこよすぎ」と反響

内田理央の振り幅がすごい!ギャルもオタクもこなす姿に称賛の声

内田理央

女優の内田理央さんが21日、自身のインスタグラムを更新。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』を視聴したと報告し、「オタT」の着こなしを披露しました。

前日に投稿していたギャル姿とは180度異なる内田さんの振り幅が大きな話題となっています。


■全身推しコーデ

この日、内田さんは「ついに、、観てきました。シン・エヴァ」と感慨深げなコメントと共に劇中のキャラクターである式波・アスカ・ラングレーのTシャツを着用した自身のショットを掲載。黒マスクを着用し、黒のGジャン、赤のボトムスとどこかアスカを彷彿とさせる姿1枚を公開しました。

続いて「映画館出る時、男の子にアスカがいるってTシャツ指差されただけでまた泣きそうになりました」というお茶目なエピソードを明かしながら爪にもエヴァのシールを張った「推しコーデ」であることを明かしています。


関連記事:平野ノラ”ガングロギャル”投稿に「どうしたの?」と心配の声 ギャルの正体は…

■オタクな一面に称賛の声

この投稿を受け、コメント欄には「アスカ似合ってる」「かっこよすぎ」「さすがの格好!」といった好評の声が続出。

「推しカラーで決まってます」「エヴァ愛が素晴らしい」「ここまで凝って見にきてもらえて映画も幸せ」など、彼女のオタクっぷりを称賛するファンも多数見受けられました。

続きを読む ■ギャルに変身したばかりだった

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

おすすめ記事