千原ジュニア、カラテカ入江の現在の姿に感嘆 「すごいね」「Win-Winなんや」

世間を賑わせた”騒動”から1年9カ月…現在のカラテカ入江さんにジュニアさんは驚きっぱなし

ABEMA的ニュースショー
(画像は『ABEMA的ニュースショー』より)

14日に放送された『ABEMA的ニュースショー』では、“闇営業”騒動から1年9カ月経った、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也さんに密着。

現在の活動にMCを務める千原ジュニアさんは、驚きの連続だったようです。


画像をもっと見る

■入江「また人脈でラクしちゃいけない」

矢部太郎さんとコンビ活動をしながら、築き上げた人脈を武器に活躍の幅を広げていた入江さん。しかし“闇営業問題”で2019年6月、所属していた吉本興業とは契約解除となりました。

その後は「うちに来ないですか?」などの声もかかったといいますが「人脈で迷惑をかけて、また人脈でラクしちゃいけないなと思って…」と、アルバイトを探すことに。そこで見つけたのが清掃業のバイトだったといいます。

ABEMA的ニュースショー
@ABEMA

そして昨年7月には、清掃会社「ピカピカ」を立ち上げ、現在は社員7人。自身が代表を務めています。さらに今月には、大阪に2号店もオープンさせました。

入江さんは「たくさんの人を巻き込んじゃってますから。芸人辞めてよかったと思うのは、『ピカピカが大きくなること以外、道はない』と語り、コロナ禍で仕事も減っているものの、多忙な日々を送っているようです。

ABEMA的ニュースショー
@ABEMA

関連記事:SKE48須田亜香里、握手会での”ありがた迷惑”を激白 「ウッとなる」

■清掃業を選んだ理由

今回は、吉本興業を辞めてからおよそ2年、すべてのメディア出演を断っていたという入江さんですが、ジュニアさんがMCということでリモート出演。

VTR中も「えぇー!」「すごいね!」と驚きっぱなしだったジュニアさんは、第2の人生として、清掃業を選んだ理由について質問。

ABEMA的ニュースショー
@ABEMA

入江さんは、昔からゴミ拾いが好きだったことと「芸人時代の小道具を断捨離した時に、気持ちがキレイになって『清掃、向いているかな』と思ってやってみよう!」と、きっかけを明かしました。

続きを読む ■ジュニア「よう出来たシステムやね!」

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

この記事の画像(5枚)

おすすめ記事