入社に向けて! 新社会人が準備しておいた方がいい仕事服5選

お仕事服選びで迷っていませんか? 準備しておいた方がいいアイテムについて、先輩たちに話を聞きました。

働く女性
(MangoStar_Studio/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

入社に向けてお仕事服を買いに行ったけれど、何を買えばいいか分からなかった…と迷ってしまう新社会人は少なくありません。

会社での服装は自由になってきているとは言え、悪目立ちしないように気を付けたいものですよね。

そこで、fumumu取材班が、新社会人が準備しておいた方がいいお仕事服について、先輩たちに詳しい話を聞きました。


①きちんと感のあるブラウス

「きちんと感のあるブラウスは、デザイン違いや色違いで数枚は用意しておきたいもの。1枚で着れるのはもちろん、ジャケットとの相性が良いものを選んでおくと安心です。


評判がいいのは、ペールブルーやライトグリーンのような清潔感のあるカラー。逆に白色は『就活生っぽく見える』と注意されたことがあります」(20代・女性)


関連記事:良好な人間関係を築くために。 失敗しない「職場での振る舞い方」

②カーディガン

「新社会人の頃は、室温を調整するのも簡単ではありません。『寒いって言っていいのかな?』とか『暑く感じる人もいるかもしれない』などと考えてしまうのは当然です。


だからこそ、温度調整がしやすいカーディガンがあると便利。オフィスに1枚置いておくと安心です」(20代・女性)

続きを読む ③濃紺のジャケット

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事