『国際女性デー』でジェンダー問題に注目 ファミマでは生理用品を2%割引実施

8日は国際女性デー。ツイッターでは様々な意見が寄せられました。

ミモザ
(Sviatlana Barchan/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

女性の権利や地位向上を働きかける、「国際女性デー」。ツイッターではトレンド入りをはじめ、様々な関連する投稿が寄せられました。


■国際女性デーとは

政治家の失言や会社での地位など、様々な視点から度々話題になるジェンダー問題。各国でその在り方は差があれど、世界中で取り組みが必要とされる社会問題です。

そんなジェンダー問題に焦点をあて制定されたのが、8日の「国際女性デー」。1904年にニューヨークの女性たちが参政権を求めてデモを行ったことを受け、女性の権利拡大、そして地位向上を訴える日として1975年に国連が定めました。


関連記事:Xジェンダーの「男でも女でもない」感覚ってどんな感じなの?

■G7の中で最下位の日本

男女格差を測る「ジェンダーギャップ指数2020」(世界経済フォーラム)では、日本は153カ国中121位であり、G7の中でも最下位。先日には、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗元会長が”女性蔑視”とも取れる発言をきっかけに辞任したのも記憶に新しいところです。

ツイッターでは、「真剣に考えたいです」「ジェンダー平等後進国の日本。私達が声を上げて変えよう」といったコメントが上がりました。

続きを読む ■イタリアではミモザを贈る

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事