カップヌードル、『ミニの日』に規格外の容器を作ってしまう 「凄すぎ」

カップヌードル公式が規格外に小さい容器を作成しました。

ナノカップヌードル
(画像はカップヌードルのツイートより)

クオリティの高い魔改造でおなじみの日清カップヌードルの公式ツイッター。2日、「カップヌードルミニ」を再現した規格外の容器が公開され、話題になっています。


■ミニの日に気合い

3月2日は「ミニの日」。言わずもがな、3=ミと2=ニの語呂合わせからきている記念日で、もともとは、車の「MINI」の輸入元であるBMW JAPANが2001年に制定したのだとか。小さい物やミニチュアを愛そうという日だそうです。

ツイッターでは、ミニチュアのおもちゃなどが多く投稿されていますが、そこで参戦したのが自社商品に「カップヌードルミニ」がある日清カップヌードルのアカウント。今回も気合いの入りすぎた遊びを公開しました。


関連記事:カップヌードルのクリスマス魔改造に驚きの声 「こんなことも出来るのか」

■ナノ3Dプリンタを使用

投稿では3枚の写真とともに、「今日は #ミニの日なのでカップヌードルミニをナノ3Dプリンタで印刷してみた」との文章がツイートされました。

ナノ3Dプリンタとは、超極小技術が搭載されたプリンタで、以前は金属部品メーカーが実寸比52万分の1の「戦艦大和」を公開したことでも話題になりました。今回は、その最先端プリンタを使って、もともとミニサイズの容器を再現したそう。

続きを読む ■「ミニになりすぎた」
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事