デヴィ夫人、81歳で15センチのヒールを履きこなし「何事にも順応するのが私」

デヴィ夫人がTGCに最高齢出場

デヴィ夫人

タレントのデヴィ夫人が1日、自身のインスタグラムを更新。

「第32回 マイナビ 東京ガールズコレクション2021」に参加したことを振り返り、最高齢の出場者になったと報告しました。


■81歳で史上最高齢出場!

デヴィ夫人はこの日「マイナビ 東京ガールズコレクション2021」が国立代々木競技場第一体育館よりオンライン配信がされたと言及。自身が史上最高齢で初登場を果たしたとつづりました。

夫人は「Click Holdings株式会社 半沢社長が手掛ける、世界初チェーンレス自転車 “HONGJI”の ステージ」に登場し、赤と白の近未来的なボディスーツに身を包みました。

また、ステージの他にHONGJI電動アシスト自転車のアンバサダーを務めることも明かしています。


関連記事:デヴィ夫人のユーチューブに登場する謎の美女は誰? その正体にスタジオ騒然

■15センチのヒールを履きこなす

史上初・81歳での出場に対し、夫人は「人前に出ることは 慣れていますが、 若いモデルに混じって、 ランウェイなんて 想像もしませんでした(笑)」とコメント。

「しかし、 何事にも順応するのが私♪初めてのモデル歩きもなんのその♪」と自信満々につづったのち自転車の紹介を行い、アンバサダーの責務を果たしていました。

81歳で15センチのヒールを履けるのは本当に流石。相当体に気を使い、体幹を鍛えてなければ難しいことなのではないでしょうか。

続きを読む ■「年齢不詳」と驚きの声
  • 1
  • 2

おすすめ記事