ぼる塾あんり、田辺の手作りスイーツに「まずそう」 その理由は…

ぼる塾・田辺智加さんのスイーツマニアぶりも明らかに!

ぼる塾・あんり

21日に放送された『坂上&指原のつぶれない店』(TBS系)にて、お笑いトリオ・ぼる塾のあんりさんが、同メンバーの田辺智加さんが作ったスイーツについて「めちゃめちゃまずそう」とキツイ発言。

しかし、視聴者からも納得の声が続出しています。


■紹介したスイーツが話題に

ぼる塾は今回、都心のスイーツ激戦区に出店した「シャトレーゼ」の新戦略を探るため、店舗を訪問することに。

冒頭で、あんりさんは「田辺さんは芸能界きってのスイーツ好き」と話し、「田辺さんがツイッターで『これが好き』って言えば、それで仕事が来る」と語ります。

そんな田辺さんは、年間150種類以上のスイーツを食べ歩きし、自宅でも本格的なスイーツを作っているそう。また、小麦粉の種類や配合にこだわるなど、その腕前はプロ級とのこと。


関連記事:見取り図はまさに「大阪」の象徴? 映画『ジョゼと虎と魚たち』

■田辺さんの影響でサーバーダウン

そして田辺さん本人も得意げに「最近、私が紹介したスイーツがサーバー落ちするぐらいだよ」と告白。これは冗談ではなく、田辺さんがツイッターでフィナンシェを紹介した所、販売するお店のホームページがサーバーダウンしたといいます。

芸能界屈指のスイーツマニアである田辺さん。じつは「シャトレーゼ」でアルバイトをしていた過去があり、今回訪れる店舗も田辺さんの行きつけだそう。

そんな新戦略を打ち出した店舗「YATSUDOKI」で、ぼる塾の3人はベスト5に入るスイーツを堪能しました。

続きを読む ■苦手なのは…
  • 1
  • 2

おすすめ記事