ヒカキン、前歯が3本も欠けてしまう悲劇 「100万円もしたのに…」

100万円の特注「人肉おもちゃ」が折れたことを明かしました。

ヒカキン

16日、人気ユーチューバーのヒカキンさんが、自身のチャンネルに新たな動画をアップ。「100万円の前歯3本折れました…」と題した動画をアップしました。

結論から述べるとヒカキンさん自身の歯ではなかったものの、リアルなサムネイルに本当に折れたと早とちりする人が相次ぐことに。


■100万円の特注人肉おもちゃ

動画冒頭、ヒカキンさんは自身の口元を再現したようなシリコン製の物体を取り出し、その中にある前歯が折れたことを報告。この物体はdooooさんというDJ・プロデューサーさんが作っている「人肉おもちゃ」です。

『人肉小銭入れ』(79,800円)、『人肉印鑑』(9,800円)などの商品ラインナップがありますが、ヒカキンさんはそのdooooさんと動画でコラボ。特注で自身の口元、目元を再現してもらっていました。


関連記事:ヒカキン、マッサージ企画でガチ寝の失態 「顔が疲れまくり…」

■動画撮影中に悲劇

100万円もしたため、常にカメラに映るようにソファのうえに置いていたものの、マリオチョコエッグを開封し続ける動画の撮影中に悲劇が起きてしまったそう。3時間かけてお目当てのシークレットを当てた際に、喜びのあまりソファに飛び乗ると、反動で人肉おもちゃが後ろに落ちてしまったのです。

繊細な製品なのか、打ちどころが悪かったのか、落下の衝撃で前歯が折れることに。

続きを読む ■「僕の歯じゃなくて良かった」
  • 1
  • 2

おすすめ記事