年齢を重ねれば男は女心が理解できる? 結婚してもムリとの声も

どんなに遊んでいる男性でも、女心は理解していないのかも…

カップル
(Tomwang112/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

彼氏があまりに自分の気持ちをわかってくれなくて、拗ねた経験のある女性も多くいると思います。

しかし「感情がコロコロと変わる」など、男性にとって女性の心はなかなか読めないようです。

 

■8割以上の男性が…

fumumu編集部では、全国20〜60代の男性741名に、女心を理解しているほうか調査を実施しました。理解しているほうだと回答したのは、全体で14.8%と少ない割合になりました。

女心を理解しているほうだと思うグラフ

8割以上の男性にとって女性は、『不思議な生き物』といったところなのでしょうか…。

 

■デートは「どこでもいい」って言ったのに…

女心を理解している年代別グラフ

年代別では、どの年代でも大きな差はありません。どんなに人生経験を重ねても、男性に女心を理解するのは難しいようです。

「機嫌を損ねて『もう、ほっといて!』と言われたので話しかけないでいたら、『なんで話してくれないの!』と怒られました。これを理解しようとしても、理論的には無理ですね」(30代・男性)

 

若い人たちは、さらに苦労しているようです。

「デートの行き先を『どこでもいい』って言うからこっちが決めたら、あまり乗り気じゃない態度を取るのがわからないです。

 

それなのに『どこに行きたいの?』って返したら不機嫌になるし、どうしていいのやら…」(20代・男性)

 

■怒っている理由がわからない

また、結婚している人でも18.2%と、2割を超えません。結婚したから劇的にわかり始めるわけでもないようです。

女心を理解しているほうだと思う未既婚別グラフ
むしろ一緒に暮らしてから、余計にわからなくなったとの声もあります。

「同じような洋服をいくつか持って、『どれがいいかな?』と長時間悩む妻。『はたして、いつ決まるのかな?』と思いながら、僕はそばにいるだけです」(30代・男性)

 

「妻が怒っているけれど、思い当たることがなくて…。『なに、怒っているの?』って聞いても『なんで、わかんないの!』って返され、どうすればいいかわからない状態に」(20代・男性)

 

いくら愛していても、男性には永遠に理解できないのが女心なのかもしれません。

お互いに持っていないものがあるからこそ、惹かれ合う部分もあるのでしょう。

・合わせて読みたい→デート中に「不機嫌になって黙り込む女子」の最低行動3選

(文/fumumu編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年5月18日~2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男性741名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事


fumumuをフォローしよう!