ファーストサマーウイカ、せっかちすぎる性格を激白 「勝ちたいんですよ」

時間がもったいないので倍速で見てあらすじも見るウイカ

ファーストサマーウイカ
(写真提供:JP News)

3日放送の『太田伯山ウイカの「はなつまみ」』 (テレビ朝日系)に、タレントのファーストサマーウイカさんが出演。 自身のせっかちな性格について明かしました。


■「3割くらいしかできてない」と分かっていても…

「せっかちな人」をテーマにトークを展開した本番組。ウイカさんは、朝ご飯を食べながら「昼どないする?」と、すでに昼食のことを考えているそう。お手洗いに行くときも、トイレに行くまでにベルトを外し、ファスナーも下ろしているのだとか。そして扉を閉めながらズボンを下ろすのだといいます。

ただ、その行動も「3割くらいしかできていないかも。全部中途半端の可能性がある」「結果的に効率が悪いこともある」と明かしました。

また、ウイカさんは「YouTubeも1.5倍速で見る」のだそう。「だから基本的に(画面の中の登場人物は)ワーワーと早口でしゃべっている」と語りました。


関連記事:ラランド・サーヤやウイカが経験した過酷なアルバイト 「全員性格悪い!」

■“タメ”の時間は「時間がもったいない」

さらに「映画鑑賞においても「『ウォーキング・デッド』のようなすごく長いシーズンものは早送りで見る。先にあらすじを読んで、誰が先に死ぬか把握して見る」と激白。

驚いた出演者のお笑いコンビ・爆笑問題の太田光さんに「それはイヤじゃない?」と尋ねますが、「こう(壁に向かって銃を構え、警戒しながら見回すシーンが)あるじゃないですか」と、ジェスチャーで表現したうえで「あの時間がもったいない」と驚きの返答が。

続きを読む ■「勝ちたい」のですぐにスタンバイ
  • 1
  • 2

おすすめ記事