河野太郎行革相、ツイッターで日本語の間違いを指摘? 「難しいですね」

河野太郎行革相が、ツイッターユーザーの文章にツッコミをしました。

河野太郎

3日、河野太郎行革相が自身のツイッターで、フォロワーの投稿を引用リツイート。

まさかの校閲に反響が寄せられています。


■投稿をピックアップ

世間にむけ、政治に関わる大切な発信を分かりやすくツイートしてくれる一方、フォロワーの何気ない投稿をひろって、思わずクスっとしてしまうコメントを残す河野さんのアカウント。

今回は、飼い犬と河野さんが似てるという、とあるユーザーの写真付きのツイートがピックアップされました。


関連記事:河野太郎行革相にツイッターを勧めた人物に反響 「影響力すごすぎる」

■「うちの子に似てきた」

その投稿の写真には、ビションフリーゼのようなモコモコの犬に、手書きで眉毛とメガネが書かれているのですが、投稿者によると「河野太郎がうちの子に似てきた…」とのこと。

文章を見る限り、あくまで河野さん”が”飼い犬”に”寄っていってる…という意味合いです。飼い主にとって犬は大切な家族。飼い犬メインなのは当然のことかもしれません。

続きを読む ■校閲部さながらの指摘

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

おすすめ記事