集中力をグッと高める! 作業中に取り入れたい3つのアイデア

気軽に取り入れられる集中力アップのアイデアを、fumumu取材班が聞いてきました。

集中
(nicoletaionescu/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

集中しなきゃと思いつつ、つい他のことに手が伸びる…。作業がなかなか進まずに、後から焦った経験がある人も多いのではないでしょうか。

どうすれば、目の前のことに集中できるのでしょうか? 作業中に取り入れたいアイデアを、fumumu取材班が聞いてきました。


①タイムリミットを

「時間を気にせずやると、ついダラダラしてしまうので…。集中したいときは、タイムリミットを作るようにしています!


午後に予定を入れて、『午前中に終わらせなきゃもうやる時間ないぞ!』と自分を追い込んでみたり。


仕事を早く終わらせたいときは、上司や先輩に『〇時までにデータお送りするので、チェックお願いします!』と先に締め切りを決めてしまったり。ついサボってしまいそうなときも、時間制限があるとハッと背筋が伸びるんです」(20代・女性)


関連記事:在宅ワークを効率よく! 自宅で集中する3つのアイデア

②マルチタスクは…

「集中しないとミスしそうな仕事のときは、なるべくマルチタスクをしないようにしています。ひとつのことに集中しないと、他のことに気を取られてメインの作業がおろそかになるから。


これに集中する! と決めたら、途中でメールやメッセージの返信をしたり、他の作業をするのはやめて、目の前のことを黙々とやります。


マルチタスクって、向いている人にとっては複数のことを並行して終わらせることができるけど…。向かない人にとっては、ミスを増やすだけなんじゃないでしょうか」(20代・女性)

続きを読む ③必要なものだけを
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事