カズレーザー、やる気が出ない受験生に神アドバイス 「その通り」と納得の声

「やる気が出ない」という受験生にカズレーザーさんのアドバイスは?

カズレーザー

16日、人気お笑いコンビ・メイプル超合金カズレーザーさんが自身のYouTubeチャンネル『カズレーザーの50点塾』を更新。 「やる気が出ない」という受験生視聴者へのアドバイスに、納得の声が相次いでいます。


■やる気が出ない受験生

この日、チャンネルではコメント返し企画を実施。その中で受験生の視聴者から「やる気が出ないから勉強したくない…とか言ってる場合じゃないぐらい受験が迫ってきて怖いです…。やる気が出ないときはどうしたらいいですか?」という質問が寄せられます。

これに対し、カズレーザーさんは「やる気が出ないのはしょうがない」と一定の理解を示しつつも、「やる気と勉強を分けて考えるのがいい」「勉強しなきゃいけないことと、やる気のあるないが混同してるんじゃないですかね?」と続けます。


関連記事:「やる気が出ない…」とダラダラする前に! やる気を引き出す3つの方法

■「スマホとか捨ててもいい」

その理由は「やる気なくてもやったほうがいい」というもので、「もちろんモチベーションが高まってるときのほうが効果が出るんですけど、モチベーションが低い状態でもやらないよりやったほうが効果は出るんで」と解説。

さらに「やらざるを得ないという考え方にシフトする」ことが大切だと話し、「とりあえずこの動画とか、このコメントを書くのをやめたほうがいい」「スマホとか捨ててもいい」と驚きの発言。

視聴者を失いかもしれないアドバイスですが、カズレーザーさんは「今大事に思ってるものって、10年後に要らないものがマジで9割くらいなんで」「スマホ解約しちゃってもいいと思いますけどね。そのほうが勉強できますよ」と、あくまでも受験生目線で話していました。


■「その通り」「やります」

今回の動画に対し、コメント欄では「その通りですね」「いつのまにか『やる気がない時は勉強してなくても仕方ない』みたいな考えになってしまってることに気づいた。やる気があってもなくても勉強はするべきだ。やります」「スマホ解約…高校生の時マジで考えたけど、勇気がなかった」「『10年後には必要ないもの9割』は本当にそうだし名言」などの声が寄せられることに。

納得する人は少なくないものの、そこまで自分を追い込める人はそう多くないのかもしれませんね。

★カズレーザーさんの動画はこちら

・合わせて読みたい→「なんでサボるの…」仕事をサボる人に、やる気を出してもらうには?

(文/fumumu編集部・柊青葉

→【Amazon】日用品・食品・飲料サマーセール開催中 8/12まで

おすすめ記事