明石家さんま、嵐の活動休止で思い語る 「ひとつの夢が消えた」 

明石家さんま

ラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBS)で、パーソナリティを務める明石家さんまさんが、『嵐にしやがれ』最終回で繰り広げた“勝負”にあえて負けていたことを告白。 その理由に、嵐のファンからは歓喜と感謝の声が続々。そして、さんまさんの「ひとつの夢」と語った、嵐への想いにも大きな反響が寄せられています。  

続きを読む

おすすめ記事