武井壮、飲食店に向けた10万円企画で売名行為と言われ 「その通り!」

武井壮さんが売名行為だと言われ、肯定しています。

タレントの武井壮さんが、飲食店に10万円支払った上で食事を行う企画を実施。この企画が売名行為だと言われ「その通り!」と持論を展開しました。


■緊急事態宣言の中で…

先日、緊急事態宣言の中で頑張る飲食店の集客になるよう、情報交換用のツイッター投稿を行なっていた武井さん。

自身も行くかもしれないと伝えていましたが、早速、「コロナ限定スペシャルメニューを武井壮に食わせてくれ!!」と、飲食店に10万円のメニューを食べに行く企画を開始しました。


関連記事:武井壮、繋がりを求めSNSで同級生などを募った結果に興奮 「懐かしい!」

■10万円企画の内容

武井さんは、ユーチューブ撮影を行っても良いことを条件に「お休みの日や昼休み、もしくは暇な時間帯1時間貸切などで 武井壮に10万円で出す勝負のシェフ渾身のメニューを食わせてください!」と伝えています。

続けて「高級な物でなくても、心温まるエピソードや、そのメニューへの思いなど聞かせてくれてもいいし、お店の歴史をなくしたく無い思いを話してくれてもいいですよ^_^ 逆にこんなの食わせてやる!という豪華メニューも歓迎です!」と記し、“10万円の価値”は提供する食事以外でもOKのようです。

また、「10万円以上と判断した場合、その額をお支払いします!!」と10万円以上を払う可能性も示唆し、アピールするよう呼びかけました。

続きを読む ■売名行為に対して「その通り!」

おすすめ記事