ミキ・昴生の新型コロナ感染に亜生がコメント 「もう発熱もなく…」

ミキ・昴生の現状を亜生が報告

ミキ

お笑いコンビ・ミキの昴生さんが新型コロナウイルスに感染したと、所属する吉本興業が3日に発表しました。

その報告を受け、弟の亜生さんもツイッターを更新。ファンから心配の声が上がっています。


■元旦に陽性発覚

公式HPによると、昴生さんは12月22日の朝に発熱、PCR検査で陰性と診断されたものの、体調不良が続いたそうです。

そして31日、再度検査を受けたところ1月1日に陽性であることが発覚。発症日は12月21日で、昴生さんは現在自宅療養中とのことです。

なお、相方の亜生さんは濃厚接触者と認定され、1月4日まで自宅待機が要請されていることも報告されました。


関連記事:ダウンタウン浜田の妻・小川菜摘がPCR検査の結果を「ご報告」

■大晦日の番組を欠席

亜生さんは3日、自身のツイッターを更新し「ファンの皆様、関係者の皆様、ご迷惑ご心配をおかけいたします」とコメント。

昴生さんは現在発熱もなく、自宅で療養していることを明かしました。

続いて自身もPCR検査を受け陰性と診断されたものの、濃厚接触と認定されたため「4日まで自宅待機とさせて頂きます」と改めて報告しています。

2人は12月31日に放送された番組『大みそか列島縦断LIVE 景気満開テレビ2020 こんな時代にもうかる極意』(フジテレビ系)に出演予定でしたが、大事をとって欠席していたところでした。

続きを読む ■体を大事に…

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事