KAT-TUN中丸、NEWS増田への思いを吐露 「境遇が似てる」「気持ちがわかる」

「まっすーの気持ちが分かる」と友情を明かして…。


KAT-TUN・中丸雄一

1日放送の『新春シューイチ ~日本一早い初日の出!富士山上空から生中継▼速報!嵐大晦日ライブ』 (日本テレビ系)に、アイドルグループ・KAT-TUNの中丸雄一さんが登場。

ジャニーズ事務所の同期であるNEWSの増田貴久さんへの思いを告白し、視聴者からコメントが相次いでいます。


■メンバーが減ったことにシンパシー

今回、中丸さんは出演者3人とともに”牛にまつわる超開運スポット”に向けて「ギュウギュウ開運ドライブ」のロケに出発。その道中、出会って20年以上になるという親友・増田さんに電話をかけることに。

デビューの時期が近いためにお互いに深いことも話せるようになったことに加え、中丸さんは「お互いメンバーが減りまくってる」こともシンパシーを感じている一因だとか。


関連記事:KAT-TUN中丸の呼びかけで、ライブDVD同時試聴会を開催! トレンド1位に

■「まっすーの気持ちが分かる」としんみり

同乗していたMCの中山秀征さんは増田さんに「中丸君ってどういうタイプの人?」という質問。これには「一歩引いてるところがある。この間も僕らのメンバーが一人減ったときに、そのことを『気にしてる』とは言わないけれど、僕が一番(気持ちが)落ちてるときに『ご飯行こうぜ』って誘ってくれる」と答えました。

それに対し、中丸さんは「境遇が似ている部分があるので、まっすーの気持ちが分かる」と、しんみりした表情で食事へ一緒に行ったことを振回顧。続けて、「いろいろ話せる人が少ないし…。かつ、同期でお互いの苦楽を理解しているので、ありがたい」と、増田さんへの感謝の意を述べました。

続きを読む ■友情に感激する視聴者

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事