ヒカル、RIZIN勝利のシバターに「大晦日の主役」 1000万円渡すことに

『RIZIN』に電撃参戦、見事に勝利をおさめたシバターさん。勝利のファイトマネーとして、ヒカルさんが1000万円を渡すことに。

ヒカル

31日、人気ユーチューバーのヒカルさんが自身のツイッターを更新。この日、放送された『RIZIN.26』で見事勝利を収めたシバターさんに、約束通りファイトマネーとして1000万円を渡すことを宣言しました。


■キックボクサー・HIROYAさんと対戦

ユーチューバーでありながら、『RIZIN』へ出場することになり、大きな話題になっていたシバターさん。

試合前、ヒカルさんは自身のツイッターで「今日テレビ放送される、大晦日のRIZINでシバターが勝てばファイトマネーで個人的に1000万円ガチで渡します。負けたら坊主にするみたいです笑 勝っても負けてもそこには最高のエンタメがある! みんなシバターおじさんにパワーを! お膳立てはしたから後は頼んだ! 我らがプロレスリングシバター」と綴り、盛り上げ役を買って出ていました。

そして当日、秘密にされていた対戦者が、“魔裟斗二世”との異名をとった、キックボクサーのHIROYAさんだと判明。第1ラウンドはキックボクシング、第2ラウンドはMMA(総合格闘技)ルールというミックスルールで、試合が行われます。


関連記事:YouTuberヒカル、アンチが消えた理由に驚きの声 「なるほど」「大事なこと言ってる」

■思わぬ善戦のシバターさん

お腹の出た体型で、最初こそ視聴者の不安を誘ったシバターさんですが、いざ始まると、相手を挑発するかのような不思議なダンスを見せつつ、意外にも(?)的確に打撃やキックを回避。第1ラウンド残り22秒頃に右アッパーがHIROYAさんの顎をとらえ、まさかのダウンを奪うことに成功します。

第2ラウンドでも想像以上の善戦を見せ、途中でシバターさんが腕ひしぎ十字固めでがっちり捉える一幕が。その後、判定ドローとなりましたが、審判団の競技の末にHIROYAさんがタップしていたとして、シバターさんの勝利に変更となりました。

続きを読む ■約束通り1000万円贈呈へ
  • 1
  • 2

おすすめ記事