GReeeeN顔出しで興奮した人たち→実はCGだった 「龍が如くみたい」

GReeeeNがまさかの顔出しと思いきや…

第71回紅白歌合戦

31日放送の『第71回紅白歌合戦』(NHK総合)に、4人組ボーカルグループのGReeeeNが登場。

歯科医師との両立を目指すため顔出しを一切しない彼らがついに素顔を見せた!?と、SNSで大きな反響を呼んでいます。


■まさかの本人登場??

2020年の紅白では朝の連続テレビ小説『エール』(NHK総合ほか)の主題歌「星影のエール」及び大ヒット曲「キセキ」を披露したGReeeeN。

顔を出さないことで知られた4人ですが、この日はステージ上に人影が出現。司会を務める二階堂ふみさん、大泉洋さんも「え!?」と驚き、もう少し光を強めにしてくれないかと頼み込む姿が放送されました。


関連記事:城田優、涙を浮かべ歌いきる姿にファン「感動しました」「胸が苦しい」

■ついに姿を現す…!?

そんな和気あいあいとした空気の中で曲がはじまると、ライトはまさかの全開に。4人の顔がくっきりと映し出されます。

ツイッターからは「GReeeeNが顔出ししてる!?」「ついに!?」「え?本物?」といった困惑の声が続出しました。テレビを二度見した方も沢山いるのではないでしょうか?

続きを読む ■4人の正体はなんとCG

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

おすすめ記事