森駅名物「いかめし」実食! 驚きのフワもち食感に甘いタレが最強の相性

函館本線の森駅名物「いかめし」を食べてみました!

いかめし

北海道の森駅で有名な駅弁「いかめし」をご存知でしょうか。fumumu取材班で、伝統のお味を堪能してみました!


画像をもっと見る

■森駅名物の駅弁

北海道の函館駅から旭川駅をつなぐ列車・函館本線。その停車駅のなかに「森駅」があります。その駅の名物駅弁として有名なのが、今回ご紹介する「いかめし」。

いかめし

いかめしは、かなり様々なメーカーが出しており、種類も多数ありますが、今回はお弁当感あふれるポップなデザインがかわいい、いかめし阿部商店の「北海道産 元祖森名物 いかめし」(940円・税込)を購入! 明治36年創業の老舗いかめし店です。


関連記事:フリトレー「ジンギスカンチップス」で北海道体験 羊肉の風味再現に衝撃

■真空パックバージョン

元祖のものは、すでにタレがかかって完成されているものですが、こちらは真空パックにされたバージョン。

いかめし

開封してみると、いかめしとタレが別々に入っています。

いかめし

調理方法は、レンジかお湯の2パターン。今回は、どちらも袋のまま沸騰したお湯に入れ、10〜15分ほど温めました。

続きを読む ■生米をイカにつめてボイル
  • 1
  • 2

この記事の画像(7枚)

おすすめ記事