ぺこぱ松陰寺、KinKi Kids堂本光一と愛犬トークに反響 「犬の話めっちゃかわいい」

ぺこぱの松陰寺太勇さんが愛犬について語り…。

松陰寺太勇

28日に放送された『堂本兄弟2020 みんなに会わなきゃ年越せないSP』(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇さんが、KinKi Kidsの堂本光一さんと愛犬の話で盛り上がり、ネット上で話題となっています。


■顔を舐められるのが生きがい

番組では、「これがないと生きていけない〇〇No.1」について聞かれた松陰寺さんは「犬、顔、フェイシャルエステですね」と回答。

帰宅するたびに、愛犬が飛び付き、顔をずっと舐めてくることを明かし「そのフェイシャルエステがもうやめられないですね」と、愛犬に顔を舐められることが「生きがい」と話しました。


関連記事:ぺこぱ松陰寺、「ノリツッコまない芸」のトレーニングに反響

■愛犬あるあるで盛り上がる

また、松陰寺さんは「毎日会ってるんですよ、でも毎回5年ぶりに会ったくらいの再会をしてくれて…」と愛犬の可愛らしいエピソードを語ります。

すると堂本光一さんは「その感じ分かります」と、愛犬にずっと顔を舐められることについて共感。愛犬が飽きるまで耐えていることがあると話し、「大体犬が途中で『クシャン!』っつって…」と、愛犬のくしゃみで終わることを明かしました。

続きを読む ■トークにほっこり

→5月28日9時から【Amazonタイムセール祭り】食料品10%ポイント還元キャンペーン同時開催

おすすめ記事