常盤貴子の「バラエティNG」理由は… 加藤浩次も出演していたアノ番組

常盤貴子の黒歴史とは一体…?

常盤貴子

26日放送の『人世最高レストラン』(TBS系)に女優の常盤貴子さんが登場。

過去にお笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次さんとバラエティ番組で共演したことを明かし、当時は「もう出たくない」と思っていたと告白しました。


■バラエティMCを務めた過去も

『愛していると言ってくれ』『ビューティフルライフ』と数々の名作に出演するほか、近年はアメリカドラマ『The good wife』のリメイク版『グッドワイフ』(共にTBS系)で主演を努め、「ドラマの女王」と呼ばれる常盤さん。

バラエティ番組への出演は番宣の時のみというイメージが強い彼女ですが、この日、1993年10月から1994年3月までフジテレビ系列で放送されていたお色気バラエティ『殿様のフェロモン』にレギュラー出演していた過去を振り返りました。


関連記事:常盤貴子、道端の光景に「何があったのだ?」 ファンから危険性に言及も

■『めちゃイケ』の前身

後の『めちゃ2イケてるッ!』(フジテレビ系)を生み出すスタッフが制作していた『殿様のフェロモン』は今や大活躍の加藤浩次さん、今田耕司さん、ナインティナインの2人、武田真治さんなどそうそうたるメンバーが出演していたもの。

深夜帯にもかかわらず視聴率が5~6%を推移する大ヒットを打ち出しましたが、お色気要素が強すぎた為打ち切りとなってしまった伝説的番組でした。

続きを読む ■自分だけ誘ってもらえなかった

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

おすすめ記事