相葉雅紀、新番組にプレッシャーを感じて号泣 「嵐ってすごいんだよ…」

相葉雅紀が「嵐ってすごい」とプレッシャーを告白

相葉雅紀

24日放送の『VS嵐 最終回 4時間生放送スペシャル』(フジテレビ系)にて、の相葉雅紀さんが今後の活動に不安を感じ号泣する場面が放送されました。

感極まったその姿に、多くの反響が集まっています。


■今すぐ泣けるかゲーム

この日、5人で行ったロケの最中にサプライズバースデーパーティを開かれ、驚きと喜びの表情を見せた相葉さん。

しかし終了間際に『VS嵐』の後番組である『VS魂』を担当する相葉さんが二宮和也さん、大野智さんに「ここ(の会計)相葉さん持ちだから」「ここで泣いたら許す」とイジられる一幕が見受けられました。


関連記事:相葉雅紀が「写真に映らない」恐怖体験を告白 心霊スポットでロケをした後…

■メンバーの言葉に早くも…

しかし、その言葉が皮切りとなったのか相葉さんは「スタート!」の号令がかけられる前から「嵐の番組をもらうってさ、すっげえプレッシャー」と涙目に。

大野さん、櫻井翔さんが「見守ってる」松本潤さんが「君ならできる」と励ましたほか、二宮さんからは「もう相葉雅紀の番組なんだから、それ(プレッシャー)は違うよ」とエールを送ると、相葉さんはゲームが始まっていないにも関わらず号泣する羽目となりました。

続きを読む ■「ゲームなんてどうだっていい」

おすすめ記事