3時間で24万円… オプションで稼ぐ… 「添い寝バイト」の実態とは? 

添い寝をするだけで24万円を稼げるというアルバイトとは…?

給与明細
(画像は『給与明細』より)

21日放送の『給与明細』(ABEMA)では、「3時間で24万円」を稼げると噂の現場に潜入しました。

都内を中心にホテルや自宅に女の子を派遣。“添い寝”を楽しむことができるお店「東京添い寝クラブ リフレ東京」にて、グラビアアイドル・徳江かなさんが、アルバイト体験をしました。その実態とは…。


画像をもっと見る

■基本は添い寝だけ

「怖いと楽しみが半々」と話していた徳江さんですが、「添い寝」バイトであることを告げられると「どこまでが添い寝なんですかね?」「ちょっと変態な方が多そうだな…」と、若干不安そうな表情を見せます。

店長と面接で「添い寝コース」の基本プレイは、添い寝だけであり、エッチなプレイは一切ないことを告げられ、ようやくひと安心。

給与に関しては、基本的なコースの給与・指名料・交通費・追加オプションが最終的に手に入る金額になるそう。この「追加オプション」が気になるところ…。


関連記事:岡村隆史、妻からのプレゼントに衝撃の仕打ち 「年内離婚やな」

■「オプション」で稼ぐ

面接後は、講習担当の女性から「プレイ内容」の講習を受けます。

給与明細
@ABEMA

「基本コースの料金は先払い」など必要事項を教わるほか、「通常の添い寝」のスタイルや10分間3,000円のオプション「向かい添い寝」で向き合う形にする人が多いため、顔を見ながら会話をする、などや実際の流れを体験していきます。

「オプションで稼げる」と説明があるほど、多くのオプションが存在するようですが、その場で断ることや、あらかじめNGにできることも説明されました。

続きを読む ■続々オプション追加

この記事の画像(4枚)

おすすめ記事