佐藤二朗、妻への激甘メッセージを誤って投稿 「ちょ、待てえええい!!!」

お酒に酔った勢いで素敵なやらかし…

佐藤二朗
(写真提供:JP News)

家族とラブラブなことで知られている俳優の佐藤二朗さんが21日、妻への愛をうっかりツイッターへ投稿してしまうアクシデントが発生しました。


■「宇宙の果てまで、愛してるよ」

家族への思いをツイッターへ綴ることが多い二朗さんですが、この日は「愛してるよ。これ以外のしっくりくる言葉が思いつかんのよ。好き。大好き。これだと俺の思いの丈を正確には言い表せてない気がするのよ。愛してるよ」と、いつにもないほど甘い台詞をツイッターへ投稿。

続けて「なんだよ、それ。アホか。バカか。そう。アホでバカだなあ。君ら二人を宇宙の果てまで、愛してるよ」「酔ってるよ。でも本当に、愛してるよ」と綴りました。


関連記事:佐藤二朗、妻との思い出を語る理由を明かす 感動と羨む声続出

■「ちょ、待てえええい!!!」

このツイートは、自分の心の中にとどめておこうと思っていたもののようで、ツイートしてしまったことに気づいた8分後に「ちょ、待てえええい!!!さっきの呟き、あげるつもりなかったのに間違ってボタンをををを押してしまったあああああ!」とパニック。

「妻にいいいいい!妻にマウントををを!取られるうううう!消したいがああああ!もはや消せぬうううう!」と羞恥心で我に返った様子。

しかし、取り消せない過去のことを諦めたようで「いや、ま、いっか。陽は東に昇り西に沈む。大切な人を大切に。いい年末年始を」と、締めくくりました。

続きを読む ■「素面の時に伝えた方が…」

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回登録は30日無料。

おすすめ記事