関ジャニ村上、今最も食べたい食材に感激 「おったまげ」「訳分からんな…」

関ジャニ∞の村上信五さんが今最も食べたいとされる食べ物が登場しました。

村上信五

14日に放送された『関ジャニ∞クロニクルF』(フジテレビ系)に、関ジャニ∞の村上信五さんが今最も食べたい「熊の手」が登場。

ファンの間では、大喜びで食す村上さんの姿が話題となっています。


■今一番食べたい「熊の右手」

番組では、この時期とても美味しいと噂の「冬眠前の熊肉」を食すことに。関ジャニ∞の安田章大さんと横山裕さんは、岐阜県の飛騨高山で有名な狩猟一家のもとを訪ね、冬眠前の熊肉で作られた超極上フルコースを堪能。

その最後、世界三大美女の小野小町が愛した熊の手が出されると、横山さんは「村上が熊の右手今1番食べたい言うてた」と明かし、村上さんの発言を思い出します。

なお、熊の右手は、蜂蜜を食べる時に使うとされているため美味しいと言われているとのこと。また、古くから高級食材として扱われており、今でも高級中華料理店などで食べられているそうです。


関連記事:関ジャニ安田、恋愛相談に神対応 優しい一面に「仏か?」「救われた…」

■スタジオに登場し大喜び!

村上さんが今最も食べたい物が判明した後、スタジオには「熊指の塩茹で」が登場。村上さんは「うわっ、マジ?」と、びっくりすると「これは嬉しいですわ…」と言いながら、かぶりつきます。

すると村上さんは「脂のサラッと感が訳分からんな…ホンマに熊?」と感動し、「おったまげ」と料理に舌鼓を打ちました。

熊の手に夢中になる村上さんの姿を見て、横山さんは「八重歯上手に使って…」と呟き、その器用な食べ方に注目しました。

続きを読む ■ファンからも喜びの声
  • 1
  • 2

おすすめ記事