「どうか宝くじが当たりますように!」 簡単にできる金運アップ風水

どんなに金運アップとされることを実践していても、コレをしていたら効果はイマイチ…。

宝くじ
(the.epic.man/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

年末ジャンボ宝くじの季節が今年もやってきましたね! 宝くじを購入し「10億円当たれ!」と祈っている人も多いでしょう。10億円は無理でも、100万円…いや10万円でも当たってほしくないですか? もうなんなら、普段から金運よくありたいですよね?

そこで今回は、風水鑑定士でもある筆者が金運アップ風水をご紹介します!


■まずは厄をつけないことが鉄則!

普段の生活で“厄がつきやすいこと”をしていては、どんなに金運アップの風水を取り入れても効果はイマイチ…。そう、金運アップを目指すのなら、まず厄をつけない、発生させないのが鉄則!


では、日常どんなことが風水的にタブーなのか。気の入り口である玄関が汚いのはもちろんタブー。また、水周りはお金と縁が深く、「水の流れ=お金の流れ」とも例えられる風水では、水場であるキッチン、トイレ、洗面所、浴室が汚いのももちろんダメ。


あと、生活習慣としては、お風呂をシャワーだけで済ませたり、髪を乾かさないで寝るのもよくありません。面倒でもマメに湯船に浸かって厄落とし! 髪の毛も濡れたままでは悪い気がつきやすくなるので、お風呂から上がったら早めにちゃんと乾かしましょう。これ、風水の鉄則です。


関連記事:春財布を買ったら♪ 「金運アップのゲン担ぎ」5つのアイデア

■西には黄色!黄色の飲み物も◎

金運と司る方位は西。「西に黄色いものを置くといい」と聞いたことがある人もいるでしょう。そう、西の部屋に黄色の花であるひまわりを飾ると金運がアップすると言われています。生花がないのなら絵や写真でもOK!


また、西という字が酉(とり)という字と似ていることから、ニワトリのグッズを飾るのもいいとされています。で、もし金運アップを意識するのであれば、飲み物は黄金色の紅茶やシャンパンがおすすめ!(←飲めるのならね)

続きを読む ■くじやお金関係は北西や北に保管
  • 1
  • 2

この記事の画像(1枚)

おすすめ記事