おぎやはぎ、アンジャ渡部の会見に 「泣きそうな芝居」「トイレだから」

3日放送の『メガネびいき』では、同じ事務所所属のアンジャ渡部さんの会見や人柄に言及しました

おぎやはぎ

お笑いコンビ・おぎやはぎがパーソナリティを務めるラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で3日、謝罪会見を行ったアンジャッシュ・渡部建さんの話題に言及。

会見時の表情や、世間から「許されない」理由に持論を展開しました。

関連記事:アンジャ渡部、松本人志から「当分無いと思う」 相方・児嶋への苦しい想いも

■小木、渡部の会見に「泣きそうな芝居」

アンジャッシュと同じ事務所・人力舎に所属するおぎやはぎ。矢作さんは「今日はさぁ、楽しみにしてたのがあったんだよね」「ウチのプリンスよ」と、会見を見たかったものの、年末番組の収録とカブったことで5分くらいしか見られなかったそう。

渡部さんの会見に小木さんは「しかめっ面でやってたよ。泣きそうな芝居っていうの? 分かんないけど」と渡部さんの表情に言及すると、矢作さんも「涙が全然出ないやつ」最後、涙が出たのかどうかだけ気になるとイジり倒しました。


■会見は禊?

また、矢作さんは“会見”について「もういいよ、渡部。可哀想だ」「もうちょっと謹慎して、しばらくしたらテレビ出てもいいよ」と思ってもらえるための“禊”だと持論。

小木さんも、女性スキャンダルでも許される人と、許されない人がいることにも言及し、今回の渡部さんの件においては「気持ち悪いっていうのが乗っかっちゃってるの」と分析し、会見の意味がなかったのでは…と考えを述べました。

続きを読む ■「そんなに嫌われてるって…」
  • 1
  • 2

おすすめ記事