贅沢熟成肉がたまらない「エイジング・ビーフ」が飯田橋にオープン! 

カジュアルで落ち着きのある店内と質の良い熟成肉を提供する人気店「エイジング・ビーフ」が飯田橋にOPEN

熟成和牛焼肉が食べれると大人気の「エイジング・ビーフ飯田橋店」が12月1日にオープン! スタイリッシュな店内と質の良い熟成肉を提供しているエイジングビーフは女性客で6割以上を占めるそう。

今回オープンする飯田橋店はディナーメニューだけではなく、エイジング・ビーフ初の3種類のランチメニューを提供してくれるそう。


画像をもっと見る

■エイジング・ビーフって?

現在は、関東を中心に10店舗を展開している「エイジング・ビーフ」は日本初、黒毛和牛の熟成肉専門店。

専門技術を要する事から海外でも高級食材として知られる「熟成肉」を、日本人向けにリーズナブルな価格で提供したいという思いから誕生したそう。

写真の通り、黒毛和牛を一頭買いし、一頭全て調理するのがエイジング・ビーフの特徴。店内に入ると、入り口には大きなショーケースがあり、お肉がぎっしり!

よく見ると、珍しい部位などもあり、食事前からワクワクさせてくれます。


関連記事:たむらけんじ経営の焼肉店、黒毛和牛・国産牛を半額で販売 「覗いてみて」

■飯田橋店ではランチメニューも

今回オープンする飯田橋店では、エイジング・ビーフで初となるランチメニュー(並、上、特上)を提供。

韓国海苔とゴマ、キムチ、七味など3種類の小鉢に赤だしの味噌汁がついていて、1000円から楽しめる贅沢なランチメニューです。

熟成させた黒毛和牛のバラ肉を特製のすき焼きだれで仕上げたという「熟成黒毛和牛すきやき重」(並1,200円・税抜)は現在、期間限定価格の1,000円で楽しめます。

「黒毛和牛すき焼き」(上1500円/税抜)は、牛のしぐれ煮、おだしで煮た牛肉とローストビーフはとっても優しい味わいで女性人気間違いなし! この値段で3種のお肉を味わえます。

価格は少し高めではありますが、熟成された黒毛和牛サーロインをふんだんに使ったなめらかな「熟成黒毛和牛すき焼き重サーロイン」(特上・2500円税抜)。さっぱりとしたサーロインはおだしがよく染み込み、ぺろっと食べられてしまいます。

続きを読む ■女性人気のディナーおすすめメニュー
  • 1
  • 2

この記事の画像(11枚)

おすすめ記事