ゆゆうた、命に関わる事件に巻き込まれる 「とんでもない危険物が…」

人気Youtuberゆゆうた、危険物が自宅に届く危機…

youtube
(Prykhodov/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

28日、人気ユーチューバー・配信者の鈴木ゆゆうた(以下、ゆゆうた)さんが自身のYouTubeチャンネルに新たな動画をアップ。

命に関わるトラブルに巻き込まれたことを明かしました。


■税関から電話が…

26日、自身のツイッターで「まだ言えないんですが命に関わる事件に巻き込まれました とりあえず生きてます!」となんとも心配になる投稿をしていたゆゆうたさん。この日の動画では、その詳細について語っていきます。

事の発端は、ある日突然かかってきた一本の電話。それは税関からで「会って話がしたい」と言われることに。税関と言えば国際的な物流を管理する場所で、危険物や法に触れるものの密輸を取り締まる役割で知られている場所です。


関連記事:人気YouTuber、重度の白内障と診断 9月末には「26時間耐久ピアノ」を予定

■「とんでもない危険物が…」

自分になんの関係があるんだろうと疑問に思いつつ、ゆゆうたさんが足を運ぶと「海外の裏サイトから僕の住所宛に、とんでもない危険物が送られそうになっていた」ことが判明。税関がストップし、ゆゆうたさんに連絡をした…というのが今回の電話の真相でした。

どんな危険物だったかは話すことはできないそうですが、ゆゆうたさんによると「もしその危険物が税関の網をくぐり抜けて、僕のもとに届いていたら、ワンチャン僕死んでました」とのこと。危険物の写真を見せてもらったときは「さすがにちょっと震えました」とそのときを振り返りました。

続きを読む ■心配の声相次ぐ

→【Amazonタイムセール祭り】8/27(土)9:00〜 最大15%ポイントアップキャンペーン同時開催

おすすめ記事