おぎやはぎ小木、紅白「ドルガバ」OKの報道に 「NHKもゆるくなったね」

『紅白歌合戦』出場決定の瑛人『香水』の歌詞に「どうせなら変えてほしい」!?

おぎやはぎ

19日放送のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ系)で、パーソナリティを務めるお笑いコンビ・おぎやはぎは、先日発表された『第71回NHK紅白歌合戦』について言及。

小木さんは、これまでの“紅白”を振り返り「ゆるくなった」と持論を展開しました。


■小木「AKBは出てていいよな」

16日、NHKは『紅白歌合戦』の出場歌手を発表し、初登場となるアーティストに歓喜の声や、12年連続出場していた「AKB48」の落選に悲しむコメントなどネットを賑わせました

番組では「NHKの紅白ってさ、別に売れてなくても出れるじゃん、毎年」「ヒット曲があって、それが10年前でもあったら、なんか出れるイメージじゃない?」と切り出した小木さん。

「AKBなんて名曲が何曲もあるんだから」「老若男女みんなが見る番組としたら、一番有名な曲はAKBだから。AKBは出てていいよな」と「AKB落選」について言及し、矢作さんも「一生」出演していい存在だと共感しました。

続けて小木さんは、記録的ヒットを残した楽曲が多いことにも触れ「ヒットメドレーでもいいしさ」と、落選したことに疑問を呈しました。


関連記事:おぎやはぎ矢作、クロちゃんのランキング入りに疑問 「何なの? マジで」

■「歌詞を変更」の過去

続けて矢作さんは、「これ話題になってた。瑛人の、ほらNHK紅白だから。『ドルチェ&ガッバーナ』を言っていいのかっていう…」と、大ヒットした瑛人さんの楽曲『香水』についての話題に。

小木さんは、かつて山口百恵さんが紅白に出場し『プレイバックPart2』を披露した際、歌い出しの「緑の中を走り抜けていく真っ赤なポルシェ」の部分を、「真っ赤なクルマ」に変更して歌ったことを回顧。

これは「ポルシェ」が登録商標であることから、「ポルシェは固有企業の商品名なので公共放送では宣伝行為になりかねないので不適切」との理由で変更されました。

続きを読む ■話題になったaikoの「テトラポット」

おすすめ記事