アンジャ児嶋、やらかして視聴者に緊急謝罪 「びっくりした」その内容は…

自分の結婚式の日付を忘れ、動画で謝罪する児嶋さん。

児嶋一哉

お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉さんが20日、自身のYouTubeチャンネル『児嶋だよ!』を更新。動画内で痛恨のど忘れを起こしてしまい、視聴者に謝罪しました。


■自分の結婚式を忘れる

この日、投稿された動画のタイトルは「【謝罪】また、やらかしてしまいました。。」というもの。冒頭にて児嶋さんが「報告というか、びっくりしたことがあって…」と、少し前に配信した10年振り返り動画内での発言について言及していきます。

昔のスケジュール帳を見ながら、当時を懐かしむという趣旨だったこの動画。2012年6月30日に「結婚式」という記載があり、「これ誰の結婚式だろう…」と話していたのですが、なんと自分の式だったそう。


関連記事:アンジャ児嶋、YouTubeから銀の盾届くもスタッフがミス 「おい!」

■奥さんも忘れかけていた

「まさかの僕の結婚式でした」「びっくりした俺。そんなことあるのって」と語る児嶋さん。奥さんも最初、動画を見ながら「へえ、そうなんだ」というテンションで、少し遅れてから「…ん、もしかしてだけどこれウチじゃない?」と気づいたそうです。

児嶋夫妻の天然っぷりには、いつも一緒に撮影しているスタッフも苦笑。そして、コメントに一件だけ正しく指摘するものがあったと明かすと、児嶋さんは「俺より詳しい人がいらっしゃるんだ」と驚いていました。

続きを読む ■児嶋さん、夜中に後悔のLINE

おすすめ記事