霜降り明星・せいや、三英傑を「知らない」と発言し視聴者ザワつく

お笑いコンビ・霜降り明星のせいやさんが、三英傑を「知らない」と発言し注目を集めました。

霜降り明星・せいや

17日に放送された『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演したお笑いコンビ・霜降り明星のせいやさんが、名古屋が誇る三英傑について「知らない」と発言し、視聴者の間で話題となりました。


■名古屋市民に文句

福岡出身のカンニング竹山さんが「好きな街の順番考えたりすると、まず東京ありますよね、大阪も良いですよね。その次はやっぱり名古屋よりも福岡の方が好きじゃないですか?」と語り、「福岡に仕事ですよってなったらテンション上がったりするでしょ?」と持論を展開。

この意見に明石家さんまさんは「これは確かやねん」と共感。すると、続けて竹山さんは「そういうことを必ず言うと、名古屋の人は「『歴史が違う!』『信長だ! 家康だ! 秀吉だ!』とか…それが何!? どうでもいい、今!」と、名古屋市民に対しての思いを吐露しました。


関連記事:千鳥・大悟、番組テロップに憤り 「マジでやめてくれ!」

■知っている三英傑は…

竹山さんの発言に対して、名古屋出身のスピードワゴン・井戸田潤さんは「こっち三英傑でやらせてもらってるんですよ!」と反抗。

すると、大阪出身のせいやさんが「三英傑?聞いたことない」と発言し、井戸田さんは「知らないの!?信長、家康、秀吉でしょう」とびっくり。

しかし「三英傑知らない世代がとうとう出てきた!?」と驚愕する井戸田さんに対し、せいやさんは「三英傑って言ったら、桂文珍、桂文枝、桂小文枝師匠じゃないんですか?」と逆に聞き返し、霜降り明星・粗品さんも「桂三英傑やろ」と共感しました。

続きを読む ■「常識じゃないの?」

おすすめ記事