元俳優・新井浩文、懲役4年 執行猶予無しの判決に「当然」「釈然としない」

新井浩文

元俳優の新井浩文(本名・朴慶培/パク・キョンベ)被告の控訴審判決が17日、東京高裁で開かれ、懲役4年が言い渡されました。 被告はマッサージ店の女性従業員に乱暴を働いたとし強制成功の罪に問われ、一審では懲役5年とされていましたが、執行猶予がつくことはありませんでした。  

続きを読む

おすすめ記事