「二度と一緒に歩きたくない…」 デート相手のダサすぎたファッション

相手のスーツ姿しか知らなくて、デートで初めて私服を知るのは楽しみだけど…肝試し感もある

断る女性
(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

あの人と初めてのデート! と前日はワクワクしていたのに、当日彼を見てがっかり…と、彼のファッションセンスにショックを受けた経験ってありません? ダサい格好だと、やっぱり気分上がらないですよね。

そこでfumumu取材班は、ダサすぎたデートファッションを聞いてみました。


■アクセサリーの付けすぎ

「過去、デートにピアスにネックレス、右左の手に指輪…とシルバーアクセサリーをたくさん付けてきた男性がいた。もしかしたらデートのために張り切ってアクセサリーをたくさん付けてきたのかもしれないけど…センスを疑う。


だって、たくさん付ければオシャレ! というわけでもないじゃない…? オシャレってバランスじゃん?」(30代・女性)


関連記事:コロナでマッチングアプリを始めるも、知人発見! 知人のプロフにドン引き…

■プロフ写真とは別人すぎた…

「マッチングアプリのプロフ写真は普通体型だったのに、実際会ったらかなりのぽっちゃり体型…。しかも、ベージュの短パンを履いていて足元はクロックス。なんかん山〇清に見えてしまって…。私のファッションの価値観とは合わないなぁ…と思った。


しかもなんで実際の姿とかけ離れた写真をプロフ写真にするんだろう? プロフよりかっこいいとテンション上がるけど、プロフの方がいい、となるとがっかり感が強まる」(20代・女性)

続きを読む ■上下真っ黒なレザー
  • 1
  • 2

おすすめ記事